2013年5月24日 金曜日

口腔ケアの重要性

お手入れ不足のお口の中は細菌の温床です。
口腔ケア不良は、誤嚥性肺炎の発症率を増加させます。
肺炎は高齢者の死亡原因の上位を占めます。
お口の中をきれいにすることで、細菌を減らし、肺炎の発症率を低減させることができます。

口腔ケアは専門の歯科衛生士が口腔ケアセットを用いて行います。
ご自宅や社会福祉施設(特別養護老人ホーム、老人保健施設、療養病棟等)で実施されます。
御家族の方、介護者、福祉医療関係者の方々の口腔ケアの方法等もご指導いたします。


投稿者 医療法人孝明会箱崎ふ頭歯科