スタッフブログ

2013年5月24日 金曜日

~口腔ケアを怠ると大変なことに~

高齢者になるほど肺炎は死因の高い位置を占めます。
(死因の第一位悪性腫瘍、第二位心疾患、第三位脳卒中、第四位肺炎)
お口の中が不潔な状態にあり体力が低下している方は、食物の食べかすなどが気管に入ると誤嚥性肺炎を起こしやすいといわれています。
誤嚥性肺炎の予防は口腔ケアが大変重要です。
またインフルエンザの発症率も低下します。
口腔ケア専門スタッフ(歯科衛生士)がお口のお手入れのお手伝いします。
また、歯が一本もない人でも(口腔マッサージはとても気持ちいい)と好評で継続的に受けられる方も多いです。



このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 医療法人孝明会箱崎ふ頭歯科